官足法を究(きわ)め、楽しむ、官足法究楽部

2023年東京集中のご感想

  • HOME »
  • 2023年東京集中のご感想

■血液が全身をめぐる大切さを実感しました。足裏を揉むのはとても痛くて辛いけれど、その後のスッキリ感、血がまわっている感じ(温かくなる)と共に元気が出てくることに驚きを感じました。まだふくらはぎ部分がやりきれていない感があり、少しむくみがあったりしたのですが、今日の午前中の練習でそのむくみも少し改善されたような気がしています。
 様々なやり方を教えていただきありがとうございました。まずはセルフケアで自分自身を整えたいです。その後はこの官足法の良さを伝えていけたらいいなと思っています。
 まだまだ勉強することが多いと思うのですが、引き続き教えていただけることを吸収しながら自分なりのやり方をみつけていきたいです。そしてこの三日間という短い日程でしたが、一緒に学んだ21人の皆様との出会い、講師の先生方を始め行本先生との出会いにも感謝します。
楽しい時間をありがとうございました。(50代 女性)

■身体の変化は、寝ても一度は夜中に目が覚めていましたが、一度も起きることなく睡眠がとれるようになりました。また、タコができている足は歩くときはうまく蹴り上げることができないと常に感じていました。三日目には足首が軽く、地面を蹴り上げられ足首がきちんと動き、アキレス腱も窪みができ、老廃物がなくなっていることも実感できました。お風呂に入り、足の変化を見るのが楽しみになりました。でもアザだらけで痛いですが…
 集中セミナーに参加させて頂きご指導ありがとうございました。まだまだ学ぶことが多く、申し込みをしたときより課題が増えました。家族にやってあげていましたが、もっと深くゴリゴリを潰し老廃物を流す道まで作らなければならないと分かりました。先は長いですがいつか多くの方に官足法を施術できるようになり、自分の体は自分で治すようにお話できるようになりたいと思います。
 機会を作ってくれた家族と、ご指導いただいた先生方に感謝しかないです。ありがとうございました。(50代 女性)

■毎日疲れやすて昼寝をしているのですが、この三日間は昼寝をしなくても元気に過ごせました。早起きもできました。冷たい足が温かくなり、ボカボカになりました。
 官足法だけでなく食べ物も日用品にも添加物の極力ないものを使いたいと思いました。治療より予防に気を配り健康に元気で過ごしたいです。
 家では主にウォークマットをただ踏んでいるだけなのですが、今日は反射区をきちんと意識して使えたので、それを続けていきたいと思いました。足の裏だけでなく腿やふくらはぎのつまりを取ることが大事だということがとても勉強になりました。
 今回覚えたことをまた復習し、役立てたいと思います。今回はありがとうございました。もっと揉み方の時間が欲しかったです。(50代 女性)

■私自身体調面で気になることがいくとか出てきていましたので、これまでも本の知識等で自分なりにG棒やウォークマットを使い行ってきていました。セミナーを受ける前は体調を元に戻したい気持ちが強く、反射区にこだわり揉んでいましたが、セミナーを受けてもう少し全体的に考えた方が良いのではと気づきました。
 健康に楽しく生きていくためにどうするのか、気持ちの持ち方も大事、血流を良くする、リンパの流れを良くする、その方法として官足法というものがあると考えられました。実際、実技指導を受けた中でも色々な反射区を揉むことで、身体全体の血流が良くなり、身体が楽になることが実感できました。(60代 男性)

■今回のセミナーにおいて、グリグリ棒や赤棒、ウォークマットを使用して沢山揉みほぐしたことで、普段よりも足の裏が温かくなったことを実感しました。足の冷えは慢性的な悩みでしたが、三日目のセミナーに向かう道中、足の裏からの温かみを感じ、嬉しくなりました。
 また睡眠の質が上がったようで、寝起きが良く、普段より少し睡眠時間が短めでしたが、スッキリと朝起きて動くことができました。
 今回のセミナーではどう力を抜いて揉むのか、その視点の大切さを学べたことが良かったです。これまでは力任せでやっていいたので、痛いし疲れるし、という感じでしたが、そうではなく疲れないで揉むにはどうしようかと考えることが大切ということを理解しました。
 また「きわきわ、ほりほり」の感覚も本を見てやっていただけではわからなかったので、今回知ることができて良かったです。今回学んだことを活かしてまずは自分の足を揉んで変化を見ていきたいと思います。(40代 女性)

■一日目はウォークマットからスタートし、反射区の刺激により自分の体のどこが悪いか(全部ですが…)がよく分かりました。帰りの電車のなかから睡魔が襲ってきてしまいました。夜は久しぶりに本当によく眠れました。
 2日目に先生方の足を揉ませて頂いて、どうやれば自分が疲れずに揉めるか、反射区に入るか、とても勉強になりました。ジャリジャリと音がする感覚や、人それぞれ足の固さも違うので揉みやすい人、揉みにくい人がいるんだなということが分かりました。うまく反射区に入って「効いてる!!」と言われると最高にうれしくなりました(笑)
 3日間を通して実感したことは、2日目から朝一番にトイレ(大)に行ったことです。元々便秘ではありませんが、朝起きて一番にトイレというのは自分でもビックリしました。しかも2日間とも一時間に2回行きました!!(笑)とにかくこの短時間で身体がとてもスッキリしています。6月の中級までに身体のむくみが取れるようにコツコツと続けていこうと思います。
 行本会長をはじめ、仲田先生、認定の先生方がとても親切で楽しく授業をしてくださったので、あっという間の3日間でした。参加された皆さんとも色々お話ができ、また中級でお会いできることが楽しみです。3日間本当にありがとうございました。(40代 女性)

■今回のセミナーを通して、足がいかに健康に重要な役割を果たしているのかを大変実感しました。官足法により少しずつ自分の体調不良も良くなってきている感じがしますので、セミナー終了後自分で復習して身体を健康にしたいと思います。
 ただし、官足法は非常に痛いので毎回「官足法は修行だ」と思いながら揉んでいました。まだ一つ一つの反射区を覚えていませんが少しずつ理解を深め、いつか自分の家族や友人の助けになることができることを願っています。短い間でしたが大変有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。(20代 女性)

■3日間ありがとうございました。今回のセミナーを受ける前はウォークマットもたまに踏む程度で自己流で踏んでいてもそこまで痛みを感じ無かったのですが、セミナーで踏み方やコツを教わり今までとは比べ物にならない位痛くて、体中の血液がめぐるのを感じました!
 また症状別の揉み方で、今までしたことのないアプローチ方法を知ることが出来てとても勉強になりました。今まで気づかない気にも留めていない部分が激痛で、しかも左右差があり、改めて足と体の関係の深さを知ることができました。それなりに自分の体のことは知っているつもりでしたが、まだまだ探っていかなければならないし、日々観察していくことが大切だと感じました。持病のリウマチやアトピーもいつか根治する、根治させるんだと強い気持ちをもって今日からまた足揉みを続けていきたいと思います。少しでもコツコツと頑張ります!継続は力なり!!3日間お世話になりました。また中級セミナーでも宜しくお願い致します。(30代 女性)

■3日間ありがとうございました。足揉みをすればするほど疲れ知らずで元気になった3日間でした。家に帰るととにかくすぐ入眠できました。
 また肌ツヤも良くなりメイクのノリも良かったです。本当にすっごく痛かったのですが、目に見える効果がすぐ出るので楽しいです。薬を使わず、巷の色んな健康法で迷うことなく、足揉みだけで本当に健康になれて、これは多くの人に伝えていきたいと感じました。
ありがとうございました。(30代 女性)

■身体の変化
・ウォークマットを3分間リズムよく踏み続けるだけで身体全体が温まる
・正しい方法で反射区を押し潰すとその部分から温かい部分が広がってやがて眠くなった
・はじめにふくらはぎ、太もも、鼠径部を揉んだりストレッチするとそれだけで脚全体の循環が良くなったように感じた
・下肢の痛い部分は上肢でも痛かった
・普段痛みを感じない部分(ひざなど)でもそれに該当する反射区を押すと痛い部分があり、少し痛みを感じている部分(腰)の反射区を
押すと非常に痛かった。また同じ反射区でも日によって痛かったり痛くなかったりするので、官足法が悪い部分の早期発見の一助になるのでは
ないかと思った
感想
・普段自分が行っている方法が正しくないことが分かりました。また他人の足を多く見ることにより、人によって足は様々であり、反射区
も押すときの力加減も人それぞれあることが分かりました。
・家族に施術したいと思いますが、実践を重ねていくしかないことが実感できました。
3日間ありがとうございました。。
(50代 男性)

■官足法に出会ったのは10年以上前でしたが、独学で本を読み、棒で押したりウォークマットに乗ることをたまにしていた程度でした。
 昨年より管理栄養士の知識をよりつけたいと思い、栄養学を学びなおしているなかで、不要なものの排泄が大事だなと改めて思い官足法をちゃんと学びたいと思い、今回の集中セミナーに思い切って参加させていただきました。
 知識がない私でしたが、会長、仲田先生、認定講師の先生が基本から分かりやすく教えて下さり実践しやすかったです。自己流だと疲れてしまう理由も分かりました。
 棒は先端しか使用しないと思っていたのが、側面も使ってやることにも驚きました。また今回初めて赤棒を使用してすっかりファンになりました!教えていただいた反射区への刺激により足が軽くなりました。
 集中セミナーに参加し、官足法を真剣に学びたい気持ちがある方々のなかで勉強でき、良い刺激になりました。3日間があっという間でした。
 自宅に帰ってからも継続して官足法を取り入れていきたいと思いました。ありがとうございました。(30代 女性)

■3日間本当にありがとうございました。人前では話せませんでしたがワクチン後遺症で腕が上がらず、移動する痛み、指のこわばりがあります。
 行本先生に少し施術していただき、反射区を集中して自分でも揉んだところ、腕の痛みが軽くなり、可動範囲も少し広がりました。
 体の反射区は暗記でなく、自然の摂理に対応しているとの基本的な考えを教えていただき、目からウロコでした。陰陽、相生、相剋の考えも私は今までほとんど知りませんでした。新しい学びとなりました。
 自分の、相手の、また先生方の反射区を揉む、足を触る、相互に体験する、させてもらう、が素晴らしかったです。先日カナダを訪れたとき、台湾系の反射区マッサージのお店がありました。思わず「ウ~ン、資格取ったら移住できるかな?」と考えてしまいました(笑)
 何よりも副作用もなく、自分の体が治った、私の肺や呼吸器が官足法のすばらしさを証明してくれています。これからも明るく楽しくまた、日本の人以外にもたくさんご紹介していきたいと思っています。(50代 女性)

■毎回ごとに帰りに足がふわふわと足取りが軽くなって坂道でも楽に歩けるようになったのが感じられました。痛いしこりがあるところをグリグリ棒や赤棒でしこりがなくなるまで根気よく揉みほぐすと、痛いけどその分終わった後の効果が実感できました。
 足のふみふみマットも痛いけど、その分汗をかき発汗作用があり、身体の毒素を出してくれるという効果が実感でき、身をもって体験できたことを感じます。ローラーを持っている人がいて、効果のことを聞くと高いけど元が取れる程良く効くとのことで興味を持ちました。
 痛いとき涙が出る程の時と、悶絶の時と、開き直りのような笑いが出る時とがあるのが不思議でした。私に恨みでもあるのでは?と思う程痛くされても、終わった後の爽快感とスポーツしたときのような感覚があって、痛いけど感謝の気持ちになりました。(60代 女性)

■足の冷えが気になり、夜もなかなか寝付けず、足揉みをしようと始めた官足法でした。まず最初にセミナーの帰り道足が軽くなり、電車のなかで立っていると足の裏から血流が流れ戻ってくる感覚がありました。その日の夜は早く寝ることができ、翌朝自分の足がまだポカポカと温かいことに驚きました。足の裏の隅々まで血を巡らすとはこういうことかと思いました。
 三日間のセミナーは楽しく、指導も丁寧に分かりやすく教えていただき、早速家族を揉んでみたいと思いました。痛い痛いとの連続でしたが、この足の老廃物を流して健康になる!
とその通りだなと。まずは毎日コツコツと続けていきたいと思っています。行本会長、そして仲田先生、ご指導いただいた先生方、ありがとうございました。(50代 女性)

■隙間なく深く力まず手際よく、が実感できた集中講座でした。今までの自分のやり方は肩に力が入り、揉んでいても潰していませんでした。
 特に疎かにしていた足内側、外側の効率的なやり方、グリグリ棒の色々な使い方を認定講師の皆さんが教えてくださったことは大変勉強になりました。
 ここ数年不調が続き、一人落ち込む日々が続いていましたが、今回参加されている方々とお喋りして楽しく実技をしていくうちに次第に心もほぐれ、血液循環だけでなく、良い気が身体中に流れて回復の一歩になったと思います。今回学んだことをコツコツと頑張り続けながら、自分の力で健康になり、技術を向上させ家族の健康も支えていきたいと思います。行本会長、仲田先生、認定講師の皆さん、参加された皆さん、ありがとうございました。(50代 女性)

■足裏の特定の反射区の刺激に痛みはなかったが、くるぶし周り、足の外側、内側のように日常的に刺激しにくい部位は痛みがありました。
 私は足揉みをしたから長生きするとは考えていなくて、身体の中の良くないものを排泄することで以前よりも健康になると考えています。
 よって、与えられた人生、運命を、病気をせず健康で、その結果やりたいことや楽しみたいことを長く続けることができればそれで良いと考えています。日常的に刺激しにくい反射区を意識的に力まず楽な姿勢で刺激をするように心掛けてみます。三日間ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。自称38歳 (50代 男性)

■三日目の朝、起きてふくらはぎを触ったらずいぶん柔らかくなり、坂を上るのがいつもより楽になりました。体がポカポカして体温が少し上がったのを実感しております。自分の体の臓器の弱いところが分かったような気がします。なんとなく冷え症だったのが「これが原因ではないか?!」に変わったので、セルフ揉み+時々健康ルームでケアして健康を目指していきたいなと思っております。三日間
どうもありがとうございました。(40代 女性)

■揉んでいるときはかなり痛くて辛かったですし、家に帰るとだるさや眠気があり明日は大丈夫かなと思いましたが、翌朝は目覚めも良く身体が軽くなっている気がします。はっきりとした変化はまだ少ないですが、これを毎日続ければ必ず健康で元気になれる気がします。
 この三日間はいつもの100倍くらい笑った気がします。どこを押してもゴリゴリ痛いのですが、後味の良さとスッキリ感は官足法でしか味わえないと思います。笑いの絶えない講義も楽しく、皆さんと「頑張ろうね」という一体感も楽しく過ごせた要因です。
 毎日の継続や痛みは大変なのですが、今回のセミナーのことを思い出して「あの時は力を入れずにゴリっとやってたな」とか「皆さん痛いって言ってたな」とか記憶を時々掘り起こしながら、是非長ーく続けていきたいなと思いました。やっぱり思い切って来て良かったと思います。
ありがとうございました。(50代 女性)

■以前セミナーに参加させていただき、それ以来ヨガのクラスで簡単な足揉みの時間と、週に一度オンラインで一時間程希望者で集まり足揉みクラスを開催しています。足揉みは好評で赤棒も取り入れて脚全体をほぐすことをしております。
 しかしもう少し皆様にきちんとした知識を得てお伝えしたいと思い、東京での三日間セミナーの機会を心待ちにしておりました。今回改めて「官足法」を学び、いつも私が行っている足揉みクラスは「ただの足揉み」クラスで、官足法はもっと奥深く体の病気治癒になるものと実感し、この二つは全く別物だったと理解しました。もちろん足の表面を優しくさすったりマッサージするだけでも体に良いとは思いますが、官足法独特の痛み汚れの芯まで行く深い揉み方は体に熱を発生させ、内側の毒素が剥がれ落ちるような効果を感じました。
 血液の循環が良くなることで熱と共に体内に溜まった汚れが排泄できる。官足法はただ運動をしていたり生活をしているだけでは自力で出すことができない汚れ、長年の毒を排泄できるすごいものだということも認識しました。教えていただいたこと、そして自分が体験したことをヨガのクラスの方々にも伝えられるよう、工夫し役立てたいと思います。
 行本先生、仲田先生、サポートの先生方、そして足揉みを日本に伝え残して下さった官先生に感謝致します。三日間ありがとうございました。(40代 女性)

■セミナー初日、ウォークマットに乗り曲に合わせ足踏みをした直後、身体がいっきに温まり、夜は本当にぐっすり眠ることが出来ました。
 2日目には認定講師の先生方の足をお借りして実際に揉んでみると、力の入れ方や揉む順番、改めて棒の使い方などを知り、本当に勉強になりました。今まで自分の家族や親、兄弟などでは試したことがありましたが、認定講師の先生に「すごく上手だね~」「すぐにお店開けるよ」などとうれしいお言葉をかけて頂きまして、自信がつきました。
 私は祖母の影響で子どもの頃から官足法を知り、足裏にとても関心がありました。しかし今回のセミナーに参加させていただき、官足法の素晴らしさ、奥深さを実感しました。今回学んだことを今後の生活に生かしていきたいと思います。3日間本当にありがとうございました。(40代 女性)

お問い合わせ TEL 03-6825-4005 平日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 官足道創出社 All Rights Reserved.