官足法を、究め、楽しむ

館林官足法健康ルーム

  • HOME »
  • 館林官足法健康ルーム

代表者 和田 圭太郎(わだ けいたろう)
開設年月日 2007年1月1日
住所

〒374-0043
群馬県館林市苗木町2640-1
館林官足法健康ルーム (地図

電話 080-5455-0788
スタッフ 和田 圭太郎 
定休日 月曜、火曜
時間 9:00~20:00
予約 要電話予約(出張応相談)
指導料

50分:足もみコース ¥3,000(税込)
80分:全身コース ¥5,000(税込)

交通 東武伊勢崎線館林駅からタクシーで約15分
所有資格 ・官足法究楽部認定講師
・(財)日本スポーツクラブ協会(Japan Sports Club Association)認定
介護予防運動スペシャリスト・スポーツクラブインストラクター
指導経歴 官足法と出会ったきっかけは、うつ病になり前沢先生に施術して頂いたのが始まりです。
その後、2007年2月に集中セミナーを受けられるようになるまで調子が良くなり、
そこで自分で自分の足をもむことの重要性を知り、
それを実践することでどんどん回復していきました。
それで足もみの凄さを実感し、もっと勉強したいと考えていたところ、
渋谷の健康ルームで研修生を募集していたので、
2008年1月より月曜のみ通わせて頂きつつ、自宅で施術を開始しました。
同時に毎月第4土曜の18時から前沢先生を特別講師として、足もみの会を始めました。
2009年8月に官足法究楽部認定講師講座を受講し、資格を得て看板を頂くことができました。
10月にはスポーツインストラクターと要介護予防運動スペシャリストの講座を受講し、
無事資格を得ることができて現在に至ります。
指導内容と
メッセージ
自宅での施術では、50分の足もみコースと、
80分で全身をもみほぐす2種類のコースで行っています。
仰向けからほぐしていき、横向き、仕上げにうつ伏せでもんでいきます。
渋谷で教わったことを軸とし、セルフケアの重要性をストレッチ運動など交え、
お客さんと一緒に無理なく続けられる方法を考えながら施術しています。
その一環として「足もみの会」を開催し、今では3~4ヶ月毎に前沢先生に来ていただき、
足もみと運動の重要性をお話していただいています。
その間の月は自分が、ウォークマットの使い方やストレッチの指導などを行っています。
(※「足もみの会」は現在休止中)
こうして病気から立ち直れて、人の足をもませて頂けるのも、
官足法とそれに関わる先生方のおかげです。
この経験を生かして、今度は自分が困っている人のお役に立てるよう勉強していきたいです。
今後ともご指導よろしくお願いします。

お問い合わせ TEL 03-6825-4005 平日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 官足道創出社 All Rights Reserved.